読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず今は猫とバレエ

飼い始めたばかりの猫ちゃんと、初心者すぎるクラシックバレエを中心に色々

「ダンス・ダンス・ダンスール」に夢中。

私は子供の頃から漫画が大好き。
いい大人になった今でも、ちょこちょこ読む。
娘らの買う漫画は…まぁ、ついていけないのも多々あり。

そんな!
私が!
久しぶりに夢中になった!

ダンス・ダンス・ダンスール」!


なーーんと、中学生男子(ここ重要)が主人公のクラシックバレエに漫画なのです…!

この漫画の凄いところは
とにかく…「面白い」ってことです。

当たり前か?
そうか?

「中学生の」

「男の子が主人公の」

クラシックバレエ漫画が面白い」


って凄いことじゃないだろうか~~~



親が、親戚が、家族が
バレエになんの関係もない環境の
元気いっぱいな普通の中学生男子がクラシックバレエをやるって
かなり特殊なことですよね。

んもう、それが
読んでてワクワクするのですよ。

それに、バレエだからって
「踊る」ことだけになってないところがまた素晴らしい。
ちゃんと「音楽」と「役の解釈」の表現があってね…

そうそうそう、これもバレエの醍醐味…!



ほんとに今、夢中です。
この前、2巻が出たんだけど
2巻読み終わったあと、電子書籍で連載雑誌購入(笑)
すぐさま続きを読みました。

で、追いついたので
先日は発売日にコンビニに雑誌を買いに行きました。
表紙が、ビキニ(水着だ)の女の子ってな雑誌をね、買いましたよ(笑)


ネタバレしてはいけないと、深くは触れないようにしたら
とにかく面白いとしか書けなかった(^^;


バレエ漫画は
アラベスク」「テレプシコーラ」「SWAN」とたしなんできた私ですが
ダンス・ダンス・ダンスール」はたまらない面白さですよ。

毎週月曜が楽しみという生き甲斐ができたよ。