読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず今は猫とバレエ

飼い始めたばかりの猫ちゃんと、初心者すぎるクラシックバレエを中心に色々

アッサンブレとは…

バレエ初心者。

アッサンブレを振り返る。



大人初めてさんクラスから、ワンランク上のクラスに紛れ込んだ最初のレッスンで
アッサンブレ(初めてやった)ではてなマークたくさん飛ばしてた私に
レッスン後に先生が声をかけてくれた。


「アッサンブレはね、足を滑らして…」


で、それから以後、何度も出てきたパですけども
どーやってもどーーしても、
つま先が汚い(。´Д⊂)

(5番になる、ってことに関しては まだまだ出来るわけがないのでどうか流してください)

必死に伸ばそうとしても、汚い。
滑らせた足のつま先がほんっとーーーに汚い。

何度でも言えます、汚い(笑)。



先生に訴えると
「いつか、大丈夫ですよ!」
と言ってくれたけどもさ。


で、ちょっと前のレッスンでアッサンブレをやったときに
その先生は
「とぶタイミングは、音楽聴いてみて、ここで跳びたい!ってのがありますから」
とおっしゃった。

ほぅ。
なるほどね。


で、昨日のレッスンで久しぶりにアッサンブレがあった時に…

それ思い出しながら、やってたら。
あら。

なんか、鏡に映る自分のつま先が
前より…ましっっ!!
先生のようにウツクシクはないけど、前よりまし!

何でだ?って家でもやってみたら
(近所迷惑)

私は「滑らす」ことばっかり考えて、そのまんま横に出して跳んでたから
つま先がのびなかったのでは。
昨日は横に滑らせながら跳びたい瞬間に、跳ぶ!って考えたので
結果、足先で床を蹴りあげることになって、つま先が伸びやすくなったと思われる。

思われる(ФωФ)


この意識でほんとにいいんだろうか。
(疑り深い初心者)

早くまたレッスンで試したいなー。


昨日は
横へアッサンブレ、前へシソンヌフェルメ、アッサンブレ、シソンヌフェルメ…の繰り返しで
とても楽しかったよ(*^^*)

f:id:mathewballet:20160614201238j:plain
朝、布団をたたもうとしたら、敷き布団とカバーの間に猫がもぐり込んでいた。
彼の足先は、いつ如何なる時もどんな時もかわいい…(*´ω`*)